BLOGPROGRAMMING

【2020年12月最新版】brew upgradeしたらPythonが使えなくなった時の対処法

youtube-dlのアップデート関連でごちゃごちゃターミナルを触っていたときに、「あ、brewもアップデートかけちゃおう」と思ったので brew upgrade コマンド打ったら色々更新されてなかったらしく、かなり時間がかかってupgrade完了しました。

 

しかしその後開発でPythonを使おうとしたところ、

/Users/username/.pyenv/shims/pip: line 21: /usr/local/Cellar/pyenv/1.2.20/libexec/pyenv: No such file or directory

というエラーを吐いてしまいました。

 

調べてみると、どうやらpyenvのバージョンが変わったことで、今まであった場所にファイルがいなくなったことがエラーの原因らしく、とりあえずrehashしてみることにしたら直った。

$ pyenv rehash

 

という感じでした。

簡単ですね。

【2020年12月最新版】brew upgradeしたらPythonが使えなくなった時の対処法” への1件のフィードバック

  1. Thanks for your tips. One thing we have noticed is always that banks and also financial institutions have in mind the spending behavior of consumers and also understand that a lot of people max out there their own credit cards around the holiday seasons. They prudently take advantage of this kind of fact and begin flooding the inbox and also snail-mail box together with hundreds of Zero APR card offers immediately after the holiday season comes to an end. Knowing that in case you are like 98% of all American open public, you’ll hop at the possiblity to consolidate personal credit card debt and move balances for 0 interest rates credit cards. gggffhk https://headachemedi.com – Headache medications for sale

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。