時代の流れの高速化

BUISINESS

こんにちは、ハヤトです。

 

今回は時代の流れの高速化ということで、21世紀がどのように発展しているのかを学生目線で解説していきます。

 

スポンサーリンク

時代の流れのスピード

 

よく大人は時代の流れは速いなと言っているのを聞いたことがあります。

 

確かにそうです。

 

最近は僕たちが知らないうちにその流れるスピードが加速しているように感じます。

 

実際僕は小学生からネットを使ってビジネスを始めました。

 

しかし、しっかりと始めたのは中学生になってからです。

 

その時、周りで時代の流れについて行っている人はすでにそれに気づき、ネットビジネスや投資などを始めていました。

 

今では友達で株式投資で1000万円以上稼いでいる人もいます。

 

そんなの絶対嘘だろと思う方は、すでに思考が時代に置いていかれています。

 

いるんです。本当に。

 

このブログを読んでいる方も僕が本当に中学生なのかと疑ってる人は少なからずともいると思います。

 

本当はこいつは中学生になりすましているだけなのではないか?と

 

そのように思ってしまった方は今すぐその疑うという思考をやめて、その時間を新しい時代の勉強時間にしてください。

 

現在バリバリ中学生として学校に通っている僕からすると、これからの社会は学力や学歴だけではどうにもならない時代になると思います。

 

その理由としては、

 

計算をいくら早くできたからと言ってもAIに勝つことはできないから

 

です。

 

これからはそういった人口知能が出来ることを人間がやっても何の意味もないと思います。

 

つまり、凡人でもできるような簡単な仕事は全てAIによって代替されてしまうということです。

 

それよりは、早い段階からネットの仕組みについて勉強したり、ビジネスや投資についての勉強をした方が将来的な事を考えるとダントツでいい気がします。

 

実際AIを作っているのも人間なので、それを動かせる特殊な言語を習得すれば、今後さらに需要が増えるという事です。

 

また、AIが代替できないコミュニケーションの部分は仕事としては無くならないでしょうけど競争率が上がると予想しています。

 

マーケティング業などですね。

 

つまり学校の勉強内容があまり必要なくなる分野の仕事が増えてくるということです。

 

まあこれは完全に個人的な意見なので、必ずしも普通の勉強をするなと言っているのではなく、両立できる人こそ、今後必要とされる人材なのではないかと思います。

 

それこそ極端に言うと、あなたが経営者だとして、

 

・東大出ててパソコン使えない人

 

・専門学校を出ているが、ITの知識が豊富な人

 

だったらどちらを取りますか?という話になったらほとんどの人が2人目を選ぶと思います。

 

逆に1人目を選んでいたら問題です。

 

少し前に何かと噂になっていた不登校YouTuberのゆたぼん君は、「勉強をしなくてもAIが全部答えてくれる」という発言をYouTubeチャンネルでしていましたが、AIは、答えてくれているのではなく、答えさせるように作られているが正解です。

 

そこらへんの話になってくると教師なし学習やら教師あり学習やらで色々説明が面倒くさくなるところなので説明を割愛しますが、よく小学生ながら勉強の必要性について考えてるな〜と正直思いますよね。

 

ただ勉強したくないだろ!と叩かれていた時がありましたが、叩いている人は自分がそういう気持ちを学生時代に持っていただけでそれを押し付けているだけのように感じます。

 

僕はゆたぼん君を否定はしません。

 

ただ、むやみやたらに世間に公表するのではなく、自分の中でじっと我慢することも大切なのではないでしょうか。

 

話が変わってしまったので戻します。

 

小学生の自由研究にまで

 

 

今までの解説通り、本当に時代は変わって来ています。

 

さらに僕が最近知ったことで驚いたことが、小学生の自由研究です。

 

自由研究の項目になんとプログラミングでサイト制作や、コンピュータでデザインなどの宿題もあったんです!

 

これには正直めちゃくちゃ驚きました。

 

僕が小学生の頃(今から3年前)にはプログラミングの「プ」の字も出ていませんでした。

 

これを見て僕は中学生ながら少し焦りを感じました。

 

さらに2020年から小学校でプログラミング教育が行われると政府は既に発表しているので15歳ながら時代の変化を感じます。

 

ただこのままだと置いていかれそうなので、これを機にまた新しいビジネスを始める計画も立てています。

 

まとめ

 

今この世界にはありとあらゆるビジネスが溢れています。

 

その全てを知っている人はいないし、今後も増え続けると確信しています。

 

数日前にBrainという新しいプラットフォームが出たのもビジネスの一環です。

 

みなさんどうか今の現状に満足することなく、どんどん新しい事に挑戦する気持ちを忘れないでください。

 

中学生から言われるのも心には残らないと思いますが、子供の方が好奇心旺盛な事は確かです。

 

この時代の流れにうまく乗れるように頑張りましょう!

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

コメント

  1. […] 時代の流れの高速化こんにちは、ハヤトです。 今回は時代の流れの高速化… […]

タイトルとURLをコピーしました